2007年08月09日

マイキー、ありがとう

}CL[.jpg
本日、昼12時20分にマイキーが永眠した。


15歳だった。


私が中2の時に、我が家の一員となった。

それから、15年間、その可愛さにとても癒され、楽しい時間を過ごす事が出来た。

寝るときは2階にある両親の寝室まで階段を上った。

なでて欲しいと、顔を手にすり寄せてきた。

散歩をしていると、その愛くるしさにみんなが振り返った。

だが、今年になって、足腰が弱り、階段が降りられなくなった。

散歩にもめっきり出られなくなってしまった。

日曜から体調を崩し、後ろ足が立たなくなって、寝たきりの生活になった。

食事も取れなかった。

ペースト状の餌や、水を注射容器で食べさせていた。

今日も朝、食べさせた。

12時20分。ビクッと跳ね上がり、鳴き声を上げた。

マイキーの声を久しぶりに聞いた気がした。

マイキーは動かなかった。

急いで病院に連れて行ったが、天に召された後だった。


また、元気な姿を見せて欲しかった。
また、一緒に散歩したかった。
まだ、一緒にいたかった。


今、家の1階で朝と同じ姿で眠っている。
その姿は、まるで今も生きているようだ。





マイキー、15年間、本当にありがとう。






CIMG5524.jpg
デジカメで最後に撮影したマイキー。
7月7日の安平キャンプに行く際、玄関まで送りに来てくれた。


070802_1744.jpg
生前最後の写真。携帯で撮影していた。
8月2日。眠っている時の写真。
posted by まつG at 16:51 | ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | マイキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする