2017年02月18日

DIY パートU!

DSCN3406.jpg DSCN3407.jpg
我が家の洗面所の左右部分。
ウチは娘二人だから、将来的に洗面所は置く物で溢れ返る…Σ(゚д゚;)
こういう空白スペースに棚を追加できないか前から考えてましたが、
先週やったディアウォールでのツーバイフォー工法で取り組む事に♪



DSCN3409.jpg
洗面所だと、キッチンみたいに重い物は少ないので、
1×4(2×4の半分の厚さ)で作ることにしました(^_^)v
ディアウォールは1×4用も売ってます♪



DSCN3408.jpg
今回は洗面所…ということで、水対策を怠るわけには…(><)
聞いた話では、現在は水性塗料が進歩してきて、油性塗料と
効果は変わらず手間がかからない(!)というのです!
クリヤー(透明)水性ニスを塗りました。



DSCN3410.jpg
まずは洗面台の左側
サイズを計って、ホームセンターでカッティング料を払って
切ってもらったんですが…(-_-;)
ディアウォールの厚さ分の差が出てしまい、棚板の部分は
自分でノコギリで切りました…orz



DSCN3412.jpg
洗面台の右側
同じように棚板はノコギリで切って、横に有孔ボードを取り付けました♪
棚板にコンセントのコードを避ける穴が面倒でしたが…。(-_-;)


洗面所も、棚が増えるといろんな作業工程中に
助かる事が多いですね〜♪\(^o^)/


さて、後はあそことあそことDIYをするか…♪(・∀・)
posted by まつG at 23:59 | 北海道 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 住宅・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しそうですね。
塗料ですが、臭いの関係もあって、室内では水性を使いますが、個人的にはテーブル天板とかの水気の付きやすい部分には、油性の重ね塗りをします。研磨しながらですが。特に一回塗ったあとは、おきる(ざらつく)のでかならず。二回目からは大丈夫ですが。
あと、塗料も腐ります。しばらく使っていない場合、試し塗りし、乾くのを確認してから使う方がいいと思います。腐っていたら、乾かないので。
Posted by 凪す at 2017年02月19日 14:58
>凪す?さん
おぉ!貴重なアドバイス、ありがとうございます!

ニスは小さいヤツだったので、使い切っちゃって新しいの買ってきました(^_^;)
…ニスって高いんですね…orz

研磨してないんですよ…(-_-;)
ヤスリ買ってこないと!
Posted by G at 2017年02月19日 19:27
やすり(ペーパー)は、空研ぎ(普通の)100番位のと、耐水の800番位あれば、綺麗に仕上がりますよ。
塗って、乾いて、空研ぎ、塗って、色と塗膜の厚さが良ければ、軽く水付けて耐水ペーパーで研いで拭き取れば仕上がります。
Posted by 凪 at 2017年02月19日 23:20
>凪さん
なるほど!確かにちょっとざらつきが気になってました!
やすりも今度の購入リストに加えておきます!

…既に作ったヤツは、今更面倒なのでそのままで…(^_^;)
Posted by G at 2017年02月20日 13:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447125475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック